クエン酸

クエン酸の掃除や洗濯での使い方や効果などの情報を載せている記事をまとめています。

洗剤・柔軟剤大辞典

アリエールプロクリーンの臭い対策|相性の良い柔軟剤と使い方、組み合わせのコツ

アリエールプロクリーンは汚れ落ちに特化したアリエールブランドの洗濯洗剤です。抗菌、消臭、防臭効果も高く、汚れや臭いがひどい衣類の洗濯におすすめですが、洗濯後の臭いが気になる「臭い問題」の声があることも事実です。今回は、アリエールプロクリーンの臭い問題の原因と解決方法、相性の良い柔軟剤と組み合わせのコツを解説します。
洗剤・柔軟剤大辞典

さらさ洗剤と柔軟剤おすすめの組み合わせ|別メーカー、別ブランドでもOK

さらさは、お肌にやさしく自然な香りを楽しめ、しっかりとした汚れ落ちが期待できる洗剤です。 今回は、さらさ洗剤、さらさ柔軟剤のメリットと相性が良いおすすめの組み合わせの洗濯洗剤、柔軟剤を紹介します。肌トラブルに悩んでいるけど洗濯後の香りは楽しみたい人、より自然でふんわりした洗い上がりを楽しみたい人は、参考にしてください。
洗剤・柔軟剤大辞典

ミヨシ無添加お肌のための洗濯用液せっけんの石鹸カストラブルを防ぐ対策はある?

ミヨシ石鹸の「無添加お肌のための洗濯用液せっけん」は、無添加の洗濯石けんです。無添加の石けんにはメリットもありますが、デメリットや使用上の注意点もあります。 ここでは、「無添加お肌のための洗濯用液せっけん」の特徴と、洗濯用石けんで起こりやすいトラブルを避けるための対処法を、洗濯柔軟剤大辞典としてまとめました。
お掃除のコツ

ナチュラルクリーニングマニュアル|地球・お財布・体にやさしい自然系洗剤を使いこなそう!

お家時間の充実化が浸透するようになって、掃除や洗濯への意識も変わってきているようです。なかでもナチュラルクリーニングに興味を持つ人が増えてきているといわれています。これはサスティナブルな生き方へのあこがれやエコへの興味がある人が増えてきていることが関係していますが、体質的な問題も影響しているようです。注目のナチュラルクリーニングですが、実は節約面でも役立つことを知っていますか。今回は、ナチュラルクリーニングのコツについて解説していきます。節約しながら体質も改善したいという人は参考にしてください。
お掃除のコツ

やっかいな蛇口の掃除、汚れをキレイに落とすおすすめの方法とは?

キッチンや洗面所、風呂場など、家庭のさまざまな場所に蛇口があり、私たちはその蛇口を毎日、洗顔や調理、入浴などたくさんの用途で使っています。そのため、蛇口は汚れが溜まりやすい場所の一つと言えるでしょう。 今回は、蛇口につく汚れをどうやって落とせば良いのか、汚れの原因とその掃除方法をご紹介します。掃除した後は、汚れを防ぐための対策もチェックしておきましょう。
お掃除のコツ

オーブンの汚れやニオイをキレイに掃除するにはどうすればいい?

一口にオーブンと言ってもさまざまな種類がありますが、いずれも調理器具の一つである以上、どうしても使っているうちに食べ物のカスを始めとした汚れが溜まっていってしまいます。さらに、食べカスからイヤなニオイが発生してしまうこともあります。 そこで、こうした汚れやニオイをキレイに掃除するためにはどうしたら良いのか、汚れの原因や掃除の手順を詳しくご紹介します。
お掃除のコツ

食洗機の掃除の正しいやり方とは?クエン酸は使ってもいいの?

食器洗い機(食洗機)は、汚れた食器や魚焼きグリルなどを入れて起動するときれいに洗い上げてくれる便利な機械です。洗剤で丸洗いすることから比較的キレイな状態を保ちやすい食洗機ですが、使っているうちに汚れも溜まってくるものです。 そこで、定期的に食洗機の掃除を行う正しい方法をご紹介します。また、水周りの掃除に便利なクエン酸を使っても良いのかどうかも合わせて見ていきましょう。
お掃除のコツ

DIYでも人気のクッションフロアの掃除方法とキレイを保つ秘訣とは?

クッションフロアとは、塩化ビニールでできていて手軽に敷けることで人気の床材です。業者に頼んで施工してもらう他にも、DIYで敷くこともでき、安価でリフォームできることから非常に人気があります。 そんなクッションフロアですが、どうやって掃除したら良いのでしょうか。汚れの原因や敷かれている場所などから掃除方法を確認し、キレイな状態を保つ方法も見ていきましょう。
お掃除のコツ

電気ポットのしつこい汚れの掃除方法とは?

お湯を沸かしたり保温したり、常に温かいお湯を用意しておける電気ポットは非常に便利です。清潔な水しか入れない電気ポットに汚れが溜まるのは想像しにくいですが、水垢などの汚れはどうしても溜まってしまいます。 そこで、今回は電気ポットに溜まる汚れの原因を確認し、その掃除方法を見ていきましょう。また、掃除するときの注意点についても最後にご紹介します。
お掃除のコツ

自動製氷機の掃除方法|汚れ、カビ、臭いはクエン酸で対処できる?

冷蔵庫に備えつけられている自動製氷機は、製氷皿に水を入れたり、氷を出したりする手間が省ける便利な機能の一つです。水道水しか入れないので、基本的に不衛生な場所ではありませんが、それでも使っているうちに汚れは溜まっていくものです。そこで、今回は自動製氷機の汚れの原因や掃除の手順などをご紹介します。自動製氷機の汚れや臭いが気になったら、ぜひチェックしてください。
タイトルとURLをコピーしました