トップバリュ消臭スーパークリーンで本当に汚れやニオイを落とせる?

ガンコな汚れを洗濯する女性洗剤・柔軟剤大辞典

トップバリュシリーズは、いわゆる「安さ」を売りにしたブランドですが、低価格ながらも使い勝手が良い製品もあります。
今回は、トップバリュシリーズーの洗濯洗剤「消臭スーパークリーン」のメリットと使い方のコツについて、洗剤・柔軟剤大辞典としてまとめました。

トップバリュ 消臭スーパークリーンの魅力は?

イオングループの独自ブランドであるトップバリュには、生活品質向上ブランド「トップバリュ」のほか、納得品質の低価格ブランド「ベストプライス」、価格より品質重視の「セレクト」、自然環境に配慮した「グリーンアイ」があり、トップバリュ消臭スーパークリーンはベストプライスの商品です。

とにかくコスパが良い
本体価格が安く、1つ購入すれば36回、1回あたり約6円で洗濯可能
2つめ以降は詰め替え用でさらにコストを抑えられる。すすぎも1回でOK、電気・水道代の節約にもつながる
高い洗浄力と消臭力
洗浄成分に人間の皮脂や油などを落とすのに優れた界面活性剤を配合している
抗菌剤、消臭成分配合で24時間抗菌力を発揮するので部屋干し臭も残らない
忙しい家族にぴったり
すすぎが1回で済むので洗濯時間を短縮でき、限られた時間で家事をこなす共働き家族などにもぴったり
男女を問わず使えるフローラルの香りで自然な洗い上がりも実現

消臭スーパークリーンの洗浄力は?本当に使える?

トップバリュ消臭スーパークリーンは、界面活性剤の割合が液体洗剤にしては少なくて不安という声もあります。実際の検証結果によると、洗浄力・消臭力は価格以上と評価できるものの、日常の汚れは種類によって落ちにくいものがあるようです。泥汚れなどは比較的良く落ちますが、カレーや化粧品などの頑固な汚れを落とすには予洗いが必要です。

消臭効果は抜群で生乾き臭に強く、ほんのりとフローラルの香りが漂う自然な仕上がりとなります。汚れ移りは日常使いに問題はありませんが、ポリエステルなどには多少見られることから、大切な服は別々に洗濯するなどした方が良いでしょう。いずれにしろ、一般的な洗剤と比較して大きく見劣りするようなことはありません。

洗濯代を節約したいと考えている人は、価格以上の洗浄力・消臭力というコスパの良さを活かして使ってみると良いでしょう。

予洗いはどうやってやればいい?

汚れによって必要となる予洗いとは、洗濯機で洗う前の下準備として汚れのひどい衣類などを個別で手洗いすることです。頑固な汚れも数分ほど手間をかけるだけで、汚れが落ちやすくなり、消臭効果も仕上がりも良くなります。

基本的には水で行いますが、頑固な汚れや再汚染しやすい化学繊維には洗剤を使用するのがオススメです。水での予洗は固形の汚れを取り除いて汚れた部分を手洗いし軽く絞るだけでOK。頑固な汚れ(泥、油、皮脂など)の場合は以下を参考にして落としましょう。

  1. あらかじめ泥などの汚れは叩いて落とす
  2. 汚れのひどい部分に液体や固形石鹸を塗る
  3. 硬めのブラシを使いながら流水で洗剤を洗い流す(シャワーを使うとよい)
  4. 軽く水を絞る

おわりに:日常的な洗浄力や消臭力は十分ですが、予洗いや別々の洗濯が必要な場合もあります

トップバリュベストプライスの商品であるトップバリュ消臭スーパークリーンは、価格が安いながら日常的な洗濯の洗浄力に大きな遜色はなく、消臭力もばっちりです。ただし、カレーや化粧品などの汚れは落ちにくいので予洗いをした方が良いでしょう。また、汚れ移りしやすいポリエステルなどは別に洗うなど工夫しましょう。

関連記事:セブンプレミアム衣類の濃縮液体洗剤にはどんなメリットがある?

コメント

タイトルとURLをコピーしました